新着情報 | 町田市の外壁塗装専門会社【ペイントプラザ】の新着情報をお届け

新着情報

【川崎市幸区】テナントビル改修工事

2020.12.25

lightbox
lightbox
川崎市幸区のテナントビルにて外壁塗装・シーリング工事・屋上防水の工事を行ない、無事完工いたしました。

工事内容
・外壁塗装(タイル部)
 日本ペイント:ファイングラシィSi

・外壁塗装(ALC部)
 アステック:遮熱塗料シリコンREVO1000

・外壁目地シーリング打替え

・サッシ廻りシーリング打増し

・屋上ウレタン塗膜防水 通気緩衝工法 

正面の外壁はタイル貼りとなっている為、タイル専用の塗料で塗装しました。
タイルが汚れている場合は高圧洗浄・薬品を用いて汚れを落とします。
その後クリヤー塗装を2回塗りして塗装作業は完成となります。
光沢も出て見違えるように綺麗になります。

ファイングラシィSiは日本ペイントの塗料でシリコン系の油性塗料となります。
機能として、汚れを雨で洗い流してくれる超低汚染機能、カビ・コケの付着から守る防カビ・防藻機能がありますので、長期間美観を保つことができます。

側面はALCボードの外壁となっており、目地シーリングも割れや硬化で劣化していたので、撤去・打替え作業を行なってから、塗装をしています。

ALC部に塗装した塗料のシリコンREVOはアステックの塗料で紫外線による劣化を防ぐ機能に特化した塗料です(ラジカル制御技術)
シリコン成分が豊富で一般シリコン塗料の3倍の成分が配合されおり、耐久性も高くなっています。
顔料に無機成分が配合されているため、紫外線の影響を受けにくく色褪せを抑制します。
雨垂れ汚れを付きにくくする低汚染機能やカビや藻の発生を防ぐ、防藻・防カビ機能があります。

屋上は旧防水層が剥がれておりましたので、改修ドレン、脱気筒設置し新たにウレタン塗膜防水(通気緩衝工法)を施工致しました。

外壁・屋上の改修をお考えのオーナー様がいらっしゃいましたら是非お問い合わせ下さい!

マンション・ビル・アパートから一戸建てまで、
幅広い改修工事に対応させていただきます。
お問い合わせ

マンション・ビル・アパートから一戸建てまで、
幅広い改修工事に対応させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

このページでは、株式会社ペイントプラザからのお知らせや外壁塗装、防⽔⼯事に関する情報を配信していきます。